上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
「卵かけ」の次は「ねこまんま」 男性に売れる「楽ちん料理本」
↑クリックでリンク先へ。


以下、本文一部抜粋。

~~ここから~~

「白いごはんに鰹節と醤油」が基本だが、バター、カップ麺、揚げ玉、ケチャップといった冷蔵庫にある材料も使って、いかにごはんをおいしくたべるか、というアイデアが満載だ。

「材料は冷蔵庫に普通にあるもので、ごはん代を除いて1食約30円でできます。この不況下で究極の節約レシピとしても支持を集めています。楽しみながら節約料理が作れるという点がポイントです」

○  洋風ねこまんま(投稿者りんタムのママさん)
冷やごはんを茶碗に盛り、千切りのキャベツ、鰹節をのせる。鰹節に醤油をかけて、その上にとろけるスライスチーズをのせる。ラップなしで電子レンジで加熱する(600Wで約2分)。

~~ここまで~~


ご飯にバター醤油はむちゃくちゃ美味いね。


まぁ、あれか。

安さと簡単さを求めているんだろうか。

男性に売れる、っていうのには違和感だなぁ。

最近は、男性も料理好きな人多いし、女性でも料理できない人多いもんなぁ。

個人的には、ご飯にはシーチキンです。

あぁ、でもこれじゃあ30円っていうラインは越えるかなぁ。

でも1缶100円として、それの3分の1から半分だけ使えば何とか。

簡単にレシピ。

まず、ご飯をどんぶりに乗せます。

んで、きゅうりを薄くスライスしたもの(輪切りをさらに半分にしたくらいがベストかな?)とシーチキンを混ぜて、醤油とからめながら、できるだけぐっちゃぐちゃ(嫌な音だけど)にします。

それをご飯にどかっとのせる。

うまー。

ね、簡単でしょ。


で、洋風ねこまんま(投稿者りんタムのママさん)ね。

ちょっとチーズはわかんないんだけど、キャベツって凄いよ。

個人的には千切りにしない方が良い。

多分、この「ねこまんま」は火を使わないってのがあった気がするけども、それを無視するなら、

キャベツを一口大にざっくりと切って、さらっと茹でる。

ふにゃったら駄目。

歯ごたえを残しつつ、ちょっとだけ茹でる感じ。

もしくは炒めるっていう手でも良い。

で、どんぶりに入れたご飯の上にそのキャベツを敷き詰めて、その上に鰹節をどさっと。

最後に醤油を適当にたらして食べる。

うまー。

それから、もっと余裕があれば醤油じゃなくてコチュジャンがいいかな。

豆板醤とかXO醤もまぁ良いけど、ご飯に合うのはコチュジャンだと思う。

よくビビンバに使われてるやつだね。

コチュジャン・キャベツ・お米。

これだけあれば、かなり良い感じのができますよ。


一度、お試しあれ。


banner2.gif
スポンサーサイト
2009.02.28 Sat l テキスト(食品・栄養関係) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hungry1spice.blog25.fc2.com/tb.php/76-d53ca61e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。