上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
富嶽百景・走れメロス 他八篇 (岩波文庫)富嶽百景・走れメロス 他八篇 (岩波文庫)
(1968/01)
太宰 治

商品詳細を見る



いろいろ高評価な富嶽百景が読みたくて買ったようなもの。

でも、女性徒や駆け込み訴えの方が良かったな。

いや、富嶽百景も嫌いじゃない。

嫌いじゃないけど物足りない。

と思ったかな。

まぁ、やっぱり太宰は短編も良いね。

暗い話ばっかりじゃないんだよ、っていうね。

ああ、こういうのを書いていた時期もあったんだよな、っていう。

この頃の作品を読むと、より一層晩年の頃の作品が凄まじい。

文章って出るよね。

力こもってるよ。

あ、走れメロスはごめん。

どうしても好きになれないんだ。

今回も飛ばしちゃった。

太宰の短編集があと2冊ほど手元にありますが、あれを読むのはいつの日か。



あんまり読書感想文にならなかった。


banner2.gif
スポンサーサイト
2009.02.26 Thu l 読書感想文 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hungry1spice.blog25.fc2.com/tb.php/73-c5bdf88e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。