上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
裏サイト、プロフ、チェーンメール… 子どもの携帯 ルールを (2009年2月19日 読売新聞)
↑クリックでリンク先へ


以下、一部本文抜粋。


~~ここから~~

県立善通寺西高3年大池芽衣さん(18)は「試験勉強の時、わからない問題を携帯カメラで撮影し、友人に送って解き方を教えてもらう」と携帯電話の必要性を強調。

同校の中西公子教諭(50)は「生徒から、『メールを15分以内に返信しないと友人関係が壊れる』と打ち明けられたことがある」と話し、「携帯電話に縛られている子どももいる」と現状を訴えた。

~~ここまで~~


上の意見はまぁ妥当なんじゃない。

私も高校のときは、そういうのあったよ。

あと、大学受験の前日には友人とメールや電話したなぁ。

県外受験だから携帯がないと、そういう会話ができなかったよなっていうのはある。

その点では、やっぱ携帯って要るよねと思う。

ただ下の意見はどうなの?

今はもちろんのこと、高校のときだって、15分以内に返信しなくて友人関係が壊れたことなんてないよ。

そうは言っても、確かに高校や、あー中学も入るのか。中学んときに携帯なんて持ってねぇよ。

まぁそういった小さなコミュニティにおいては、下手すりゃ昨日のテレビみてないくらいではじかれる世界だもんな。

厳しいね。

狭いコミュニティで生きていくためには必要な条件なんだよね。

というかねぇ。

15分以内に返信欲しいなら電話しろよ。って思っちゃだめなのかなぁ。

だって、メールって相手の都合に合わせて出来るときに返事をもらうための機能じゃん。

緊急の要件でメールなんてしないよ、普通。

緊急時でも「今電話しても問題ない?」くらいは聞くかもしれんけど。




携帯については、あれこれ議論されているみたいだし、きちんとした教育ができればよいね。

教育って言葉は好きではないけれど。

それから、何でもルールを作れば良いってもんでもないよね。

ルールは破るためにある、じゃないけどさ。

まずはモラルだからね。

その点を注意していただければ、後は偉い人にお任せ。


banner2.gif
スポンサーサイト
2009.02.20 Fri l テキスト(ノンジャンル) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hungry1spice.blog25.fc2.com/tb.php/60-2ee47cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。