上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
日付変わったか。

論文読まなきゃいけないんで、簡単に感想書く。

アーたん可愛いよ。

以下、ネタバレ。
見たか。

この圧倒的なヒロインの資質を!

どう考えても、アーたん(とヒナギク)をナギ・マリアが越える日が来るとは思えん。

無理。

アーたん最強過ぎる。

そんな今週のお話。

じゃあ淡々と感想を書きますか。

確かに今週はアーたんとハヤテの再会を描いたわけだけど、来週は全然違う話になる可能性もある。

ナギ・ハムの観光とかハヤテとヒナの食事とかね。

もし来週全く違う話になった場合、

次にハヤテとアーたんが再会するのはヒナギクとの食事のときが面白いかな、と思うね。

今回はマキナっていうアーたん側の人間を含めた3人が顔を合わせたわけだけど、次はハヤテ側の人間(アーたんが白皇の理事長である以上、ヒナを一概にハヤテ側とするのはどうかと思わなくはないが)を含めたメンツで会うのが良いかな、と。

つまり、ハヤテ以外のアーたんに対する心証を聞けると良い気がする。

あ、そっか。

ヒナじゃなくてハムの方が良いのか。

マリアさんの件もあるし、ハムはハヤテの恋愛が絡むとちょっぴり鋭いんだよね。

だからアーたんと会えば、ハムが彼女の心境を見抜く可能性がある。

それはそれで、面白いな。

あるいは、アーたんが素直になれないだけならば(そりゃもちろん王玉の件があるからただ単純に素直になれないという一言では足りないだろうけど)ハヤテが誰かとデートしている場面を目撃するだけでそれなりの反応がありそう。

ヒナ、ハムでなくても、ナギ、マリアでも、下手すれば泉でも良いってこと。

むしろ、後者3名の方が……って感じか?

と言っても、アーたんはハヤテの近況を知っている可能性だってあるし、何ともいえないけど。

とにかく、今の段階から推測するにハヤテとアーたんは王玉関連で争うことは必至でしょう。

愛する者同士(愛し合った者同士?)が対立するなんてのは王道だけど、王道どおりに行くかは微妙。

対立する気配だけ出しながら、結局何もせずに解決のパターンだってありうる。

ただ、ここでナギがメインヒロインという設定が生きてくるならば、対立する意味は大きい。

つまり、ナギという存在がなければ、ハヤテはまず間違いなくアーたんに王玉を渡すんじゃないかと思うわけです。

今回のハヤテの言動を見て判断した結果だけどね。

彼はアーたんのためなら何でもするんじゃないかな、なんて。

でも、今のハヤテにはナギがいる。

王玉を奪われたら困る理由がある。

彼はナギのためなら何でもするはず。

ナギをとるか、アーたんをとるか……。

という流れになれば、ナギがヒロインっぽく見えて良いね(笑



今週のを読んだところでは、そんな感じかな。

ただヒナギクの口から「天王州アテネ」を言わせたことから考えるに、

アーたん、ヒナギク、ハヤテの3人の顔合わせは近いうちにあると見てる。

その絵は今のところ想像しかできないけど。

いや、想像すらできないかもしれないけど。

とりあえず、来週も楽しみということで。

では。


banner2.gif 
スポンサーサイト

2009.07.23 Thu l アニメ・漫画関連 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hungry1spice.blog25.fc2.com/tb.php/218-c43e4193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。