上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
粗食は長寿、がん・心疾患・糖尿抑制…サルで実証


短いので全文抜粋


~~ここから~~

7月10日14時24分配信 読売新聞

 カロリー摂取量を大幅に減らすと、がんや心疾患、糖尿病など加齢に伴う病気の発症を抑えられることが、アカゲザルを使った20年間の追跡調査で明らかになった。

 霊長類で、こうした効果が実証されたのは初めて。米ウィスコンシン大などのチームが、10日付の米科学誌サイエンスに発表した。

 チームは、7歳から14歳の大人のアカゲザル(飼育下の平均寿命27歳)を30匹使って、1989年に研究を開始。94年には46匹を追加した。二つのグループに分け、片方のカロリー摂取量を30%減らし、血圧や心電図、ホルモン量などを測定。死んだ場合は、解剖で死因を詳しく調べた。

 カロリー制限しないグループでは、5匹が糖尿病を発症、11匹が予備軍と診断されたが、制限したグループでは兆候は見られなかった。がんと心疾患の発症も50%減少した。また、脳は加齢とともに、萎縮(いしゅく)することが知られているが、制限したグループでは、運動や記憶などをつかさどる部分の萎縮が少なかった。

 白沢卓二・順天堂大教授(加齢制御医学)の話「カロリー制限が、長寿や高齢者の認知機能維持にも役立つ可能性を示すもので、大変興味深い」


~~ここまで~~


うん。

タイトルのような話を今期提出のレポートで書いた。

つまり、健康で長生きしたいなら食事の自由度を制限してそれなりのものをきちんと食べなくてはいけない。

けれど、それだと大好物や、「今、これが食べたいんだよ!」というものを我慢しなければならない。

長生きをしたいがために、食べたいものを我慢するのは本当の健康と言えるのか?

みたいなのをつらつらと書いた。

僕の結論は、これ。

食べたいものを食べて、それで病気になるなら仕方がない。

あ、健康科学系の授業だから、もっとあやふやな表現にしたよ。

自分の欲求に忠実に従う方が、つまり精神的な健康というのを重視することが大切なのではなかろうか。

という感じ。

これで点が悪くても仕方ないぜ。

嘘はつけない。

長生きするために好きなものが食べられないなんて、生きてる意味がないと思うからね。

あ、これは暴論ですよ。

自分はそうだよ、っていう話です。

さて、いくらか脱線しましたが本筋に戻します。

粗食が病気の抑制になると。

う~ん。

カロリー摂取量を減らすってことは、多分だけど、美味しいものがあまり食べられないんだと思うね。

美味しいものってカロリー高いんですよね。

あー、と逆ですね。

カロリーが高いものは美味しいんです。

なぜなら、人間にとって身体に多くのエネルギーを蓄えるということは非常に重要だからです。

つまり、生きるためにはエネルギーを外から手に入れないといけない、という本能が人間に備わっているんですね。

何度も飢餓の時代を経験したことから、人間はエネルギーを摂取することの重要性を欲求として身に付けたわけです。

カロリーの高いもの(特に脂質)は、エネルギーとして重要です。

もし、そのカロリーの高いものが美味しくなかったら……。

きっとたくさん食べようとしないでしょう。

それだとまずいんですね。

身体にエネルギーを蓄えるためには、カロリーの高いものをたくさん食べてほしいんです。

だから、人間が「もっと食べたいな」と思ってくれるように、カロリーの高いものは美味しくできているんです。

こう書くと少し違うな。

カロリーの高いものが美味しく感じるようになっているんですね。

人間の本能として。

そういうわけで、カロリー摂取量を減らすと、必然的に本能が美味しいと感じるものが食べられなくなります。(食べる量が少なくなります)

それは僕にとっては由々しき事態です。

たとえ、粗食が健康に良い、だからカロリーを抑えろ、と言われようとも、そんな生活は無理です。

だから、この研究では上記の結果が出ていますが、僕は受け入れません。

他の人には勧めるかもしれません。

僕が健康科学をやっているのは自己のためではなく他者のためなので、自分がこれは絶対にいやだな、っていう健康法でも勧める場合はあります。

今回のこれはその顕著な例。

まだ可能性の段階だけれど、そういう結果が出たということはカロリーの制限は健康にとってよいんだと思います。

だから長生きをしたい人は、粗食を心がけてみてはいかがでしょうか。


上の2文が、健康科学をやってる身としての意見。

そして、以下の2文が本音。



そんなこと知ったこっちゃねーよ。

食いたいもん食って何が悪い。



では。

なんか今日はあまり褒められる文章じゃない気がするな……。すみません。

banner2.gif 
スポンサーサイト
2009.07.12 Sun l テキスト(食品・栄養関係) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hungry1spice.blog25.fc2.com/tb.php/208-3ddd1e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。