上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
めんつゆ 工夫でコク

以下、本文抜粋。


~~ここから~~

基本のめんつゆは、材料を全部鍋に入れて煮るだけ。

〈かつおぶし2つかみ(20グラム)と2センチ角に切った昆布6枚、しょうゆ、みりん各半カップ、酒大さじ2杯、水2カップ半を鍋に入れ、中火にかける。煮立ったら、弱火にして約3分煮出して火を止め、ざるなどでこす〉


~~ここまで~~


めんつゆか。

ちなみに僕は2回に分けて作ります。

まずは水とかつおぶしをざっくり鍋に入れて煮ます。

あ、違うわ。

水が煮立ったらかつおぶしを入れて火を消すんだ。

で、かつおぶしから良い感じに出汁が出たころあいを見計らってこします。

それを別のボールやら鍋やらに移してから、今度はしょうゆ・みりん・酒をだいたい2:1:1くらいかな?(ま、その辺は好みで)を入れて、更に砂糖を適量加えてから煮ます。

煮立ってくると酒の香がしてくるはずなので、焦げないように鍋をかき混ぜつつ充分にアルコールを飛ばしてから火を弱めます。

そして、その鍋の中に先ほど別にしておいたかつお出汁を入れて弱火でしばらく煮ます。

後は味見でもしながら砂糖をさらに加えるなどの微調整を行い、良い感じになったら火を止めます。

これがだいたい僕のめんつゆレシピ。

基本的に自分の味覚を信じて作ります。

大事なのはそれ。

あ、昆布は使いません。かつお一択です。

後、しょうゆを多くしちゃうと微妙だったので、しょうゆについては抑え気味の方が良いかも。

蕎麦に使う場合には、砂糖を少なめにしておいて、実際の食事のときにはわさびなんぞを入れると尚良い。

ま、どっちみち好みの問題ってことね。

にしても、最近は蕎麦を無性に食べたくなることが多い気がするね。

蕎麦美味いよ。

わさびとネギとうずらの卵。

最低でもこの辺りがあれば満足。


banner2.gif 
スポンサーサイト
2009.06.18 Thu l テキスト(食品・栄養関係) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hungry1spice.blog25.fc2.com/tb.php/176-3bf65d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。